So-net無料ブログ作成
検索選択

SSD仕様 iPod 5G のバッテリー交換 [iPod]

a.jpg

iPod 5G のSSD仕様です。
ベース30GBの薄型ですが、HDD→64GB SSDに換装し容量拡大化と軽量化を
目指しました。
オリジナル重量は136gですがSSD化で114gになっています。
数字で見るとたいしたこと無いようですが、使ってみるとこの差は大きいです。
Nano並とはいきませんが、薄手のシャツの胸ポケットに入れても、違和感がありません。
モーター作動音や振動が無いのも気持ちがいいです。
電池の持ちは、あまり変化を感じません。

h.jpg

OSにRock Boxを入れています。
中古品を改造したので、バッテリーがヘタリ気味になってきました。
そこで、早速バッテリーを交換することに。

b.jpg

まず、専用工具を継ぎ目に差込み、

c.jpg

グルッと半周し開腹

d.jpg


SSDは、 Walton Chaintech 1.8インチ 64GB MLC ZIF SSD 東芝型40ピンZIF
APOGEE AG-ML18SSD64Z です。
スペックはたいしたことありませんが、格安なので・・・
薄型でiPod 30GBのケースにぴったりです。

バッテリーを交換し

e.jpg

ケーブルをコネクターに差込み

f.jpg

完成
Rock Boxのスクリーン

g.jpg

交換後はフル充電→使いきりを3回以上繰り返す必要があります。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

tokyo-joe

はじめまして。
iPodのSSD化で検索してここにたどり着きました。
他の方のブログ等を見ていると、SSDのコネクタへのつなぎ込みにコツが必要、と書かれている方が多いのですが、その点は特にクセはありませんでしたか?(コネクタを半挿しにしないと、iPodが正常に起動しないとか)
by tokyo-joe (2011-09-10 22:54) 

ec

放置状態で、超遅レス申し訳ございません。
SSDがZIF規格でしたので特に問題ありませんでした。
LIFの場合おっしゃるような癖があるような話をきいたことがあります。
by ec (2011-11-15 23:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。